青汁とミルクでおいしく飲める

青汁

ミルクでわって、美味しく楽しく青汁を飲む

青汁って、苦くて、野菜の味がして、おいしくないっていうイメージがありませんか?
私も何を隠そうそういうイメージをもっていました。昔、父が飲んでいたので、それを分けてもらったんですね。そのときは、衝撃的でしたね。いくら、体によいと言われても、ちょっとむり、というのが実感でした。それから何年たったでしょうか。
先日ひょんなことから、青汁のサンプルを試してみたところ、驚きと衝撃の再開でした。

なんと、苦くもなければ、まずくもない。
むしろおいしいからもう一杯飲みたいというテイストなんです。青汁とミルクでおいしく飲めるというおすすめがあったので、牛乳で試してみたのですが、残った粉を嘗めてみると、おいしいんですよ。あ、これなら、ミルクでおいしくいただく方法と、ふつうに水で溶かして飲む方法と、いろいろ楽しめるな、飽きずに続けられそうだと思いました。

普段から野菜をとるように心がけてはいるのですが、なかなか忙しくて、充分に野菜が取れないという日もあるんですね。そんなときに青汁があれば、足りないビタミンを充分補給できると、嬉しくなりました。どうしてもビタミンが足りないと、目がかすんだり、疲れやすくなっちゃうんですね。でも、青汁を飲むと、パソコンの画面もすっきりはっきり見えるし、疲れない、筋肉疲労もないというベストの状態を保つことができるようになりました。