子どもの野菜嫌いに青汁を

青汁

aaaa

こどもって野菜がきらいで、友達なども苦労しているようです。ハンバーグに野菜を入れたり、餃子を作ったりと、いろいろ工夫しているようですが、毎日のことなので、充分に野菜をとるようなメニューってけっこう大変何ですよね。冷凍していてもいいのですが、そうするとマンネリになっちゃうし、ほんとうに育ち盛りの子供のメニューは頭が痛いところです。

そこで、おすすめしたいのが、子どもの野菜嫌いに青汁を飲ませるということです。
ヨーグルトに入れたりするとまったくわかりませんから、こどもも喜んで飲むようです。そのまま飲む子もいますが、色が緑なので、わからない飲み物に拒絶反応を示すこどももいますので、ケーキやクッキーに入れてあげるというおかあさんもいるようです。

青汁なら、必要な栄養素が入っていますし、どうしてもとるのが難しい緑黄色野菜のビタミン成分などがしっかり含まれていて、ほんの少し青汁をケーキなどに入れたり、料理に使うだけで、こどもに必要なビタミンがとれるということで、さっそく活用している人もいるようです。
こどもの健康を第一に考えてるおかあさん程、食生活メニューで悩んだりするようですが、青汁があれば、野菜の配合などで悩む必要がないので、いいですよね。こどもだけでなく、大人にももちろん栄養バランスがとれるので、おすすめです。